頑張りすぎないけれど正しくおこなう

頑張りすぎないけれど正しくおこなう

まず初めにこれから妊活を始めようとしている人に一言。「頑張りすぎないでください」
妊活経験者には体験したことのある人が多いと思いますが、妊活をがんばりすぎるあまりタイミングの取り方が機械的になりすぎて夫婦の関係がギクシャクしたり、毎日頑張っていろいろやっているのにリセット、生理が始まってしまいこの世の終わりのような勢いで落ち込んでしまうことがあります。

 

これらは妊娠しようと頑張っていた結果ですが、妊娠という目的に目を向けすぎて一番大切な夫婦の関係が見えなくなってしまう例です。

 

また妊活をすると必ず出てくるサプリ摂取や基礎体温計測、排卵日検査薬、妊娠検査薬など毎日の行為。こういったことも知らず知らずのうちにストレスになる原因にもなりうるので、1回、1日「何々するのを忘れた!どうしよう!」となるのではなく、「何々するのを忘れたけどまあしょうがない、この1回は休憩!」などと妊活サポートをする品々を必須のものとして考えるのではなく、まさに妊活をサポートしてくれるものとして捉えた方が何かと楽になります。

 

ただし使用法、行い方は常に正確であることが重要です。

 

サプリは使用量を守って飲む、基礎体温は基礎体温を測る上でのルールをしっかりと知り行う(毎日同じ時間に測る。就寝時間も同じが良い)、排卵日検査薬、妊娠検査薬は商品の特徴をよく読み使用方法にしたがって使用するなど、ルールを意識して守ることが正しい妊活そしてその後の結果にもつながっていくことになります。

関連ページ

ストレスを溜めずに妊活を行うことが大切
ストレスを溜めずに妊活を行うことが大切。葉酸・マカ・ビタミンなどの成分配合されたサプリメントで摂取することが不妊に効果があると言われています。そんな女性にも男性にも安心安全の妊活サプリをランキングでご紹介♪
産婦人科に通うのが意外とストレスでした
産婦人科に通うのが意外とストレスでした。葉酸・マカ・ビタミンなどの成分配合されたサプリメントで摂取することが不妊に効果があると言われています。そんな女性にも男性にも安心安全の妊活サプリをランキングでご紹介♪