冷えと妊娠活動

妊活では体を冷やさないように配慮していました

妊活のため、普段から常に心がけていた点は体を冷やさない工夫です。
もともとギャルファッションが大好きでしたが、妊活中はあまり脚を露出したり、お腹が冷える服装をしないようにし、家では腹巻きしたり、フカフカな素材の非常に温かい靴下を着用したり、レッグウォーマーやアームウォーマーを活用したりと、身体を積極的に温めて冷やさないように気をつけてました。

 

冷え性は妊活にとっての大敵なので、冷えを遠ざけるべく生姜粉末を入れたお茶を飲んだり、生姜甘酒や生姜紅茶など生姜入りのドリンクもよく飲んでいました。

 

妊娠するためにマカや葉酸のサプリメントを定期購入して自宅に月に一度宅配してもらうようにしたり、なるべく外食に頼りきらず家で自炊をして食生活のバランスを工夫したりもしました。

 

サプリメント効果口コミ

 

ただ生理がくると落ち込んだり、相手の両親からプレッシャーをかけられたり、なかなか思うように赤ちゃんを授かれずに悩んだこともありました。

 

地道に毎日基礎体温を測定してアプリに記録し続けたり、サプリメントを常飲したり、暇な時にはヨガや骨盤を動かす体操に励んだりした結果、無事赤ちゃんを授かれて本当に良かったです。
過度な焦りや周囲からのプレッシャーなどストレスは妊活に悪影響になることも多いです。なるべく自分の時間を確保してリラックスするようにしたり、ストレス発散の時間を上手く持つことも妊活には大事です。

 

妊活サプリランキング研究室TOPへ

冷えと妊娠活動記事一覧

お腹が冷たかったら注意

妊活を初めて1年が経った頃でした。それまで妊活といっても「まあそのうちできるだろう」という気持ちでいたのですがなかなかできず、焦り始めてインターネットでいろいろと検索するようになっていたのがこの時期です。そしてその時に気がついたのは、ネット上に書いてある「不妊の疑いのある人」の症状に自分がいくつか当...

≫続きを読む

たんぽぽ茶を飲み、体を冷やさないようにした

子供が3歳になったとき、二人目が欲しいと考えるようになりました。一人目は妊娠したいと思ってできるまでに約2年かかったので、きっと二人目も年齢のこともあってなかなか妊娠できないんだろうと思っていました。友人が漢方を飲んで体を温めた結果、妊娠できたと聞いて、漢方について調べてみましたが、値段が高く躊躇し...

≫続きを読む

妊活を阻む身近な落とし穴

妊活を阻むものとして、冷えがあるのをご存知でしょうか。女性にとってとても身近なものであり、近年では男性で症状を抱える人も増えてきた冷え性は、体の各機能が停滞する原因になります。そして各機能の範囲には、生殖機能も含まれるのです。体が冷えていると妊活において重要な、卵子や精子にも直接悪影響を及ぼしますし...

≫続きを読む

赤ちゃんが欲しいなら体を冷やさない事!

赤ちゃんが今すぐほしい、又は将来欲しいと思っている女性は絶対に体を冷やしてはいけません。体が冷えているという事は実はお腹の中も冷えていて、子宮が冷えていると赤ちゃんがお腹の中で育っていくことが出来ないのです。ホルモンバランスも崩れたりしますからなかなか妊娠しない原因の一つに冷えがあります。そこで、妊...

≫続きを読む